美人女優の美容法&ダイエット法

美人女優が実践する美容法・ダイエット法・愛用品など女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

2015・2014・2013年にご紹介した前田敦子さんダイエット法&美容法

2015・2014・2013年にご紹介した前田敦子さんダイエット法&美容法

 

2015年

 

AKBの時は今より体重が7kg近く重かった。体重の変動は激しいタイプ。頻繁に3kgぐらいは増減がある。自分にあうダイエット法はジュースクレンズ。効果もあるので気に入っている。1カ月に1度は、2日間のクレンズを行って1年くらい。身体の中を掃除した後は身体が軽くなり、調子が良い。クレンズ後は回復食を作って食べながら、普段の食生活に戻していく。ジュースを買いに行ける日は1食は取り入れるようにして、続けている。そのかわり友達と外食する時は思いっきり堪能する。以前よりダイエットを意識することは減った。

 

パーソナルトレーナーについて、月2~3回トレーニングをしている。

 

スキンケアは基本的なことを毎日きちんとする。メークをしっかり落とす、たっぷり保湿するなど。

 

ホットヨガでたっぷり汗をかいて代謝を高める。

 

肌にダメージを受けた時にその都度リカバリーする。日焼けをしたらしっかりパックで保湿する。

 

最近のマイブームはジュースクレンズ。食べずに1日5本のジュースだけ。5日間したことがある。意外とお腹も減らないし、しっかりできた後はたまらなく気持ちいいので好き。

 

運動すると筋肉質なのですぐにムキッとなってしまう。 それが好きではないので、運動はあえてしない。そのかわり食べ物は頭の中で計算しながら食べている。 ここで食べたから明日は控えよう、今は我慢できないから明日の夜はスムージーにしようなど。

 

昔から野菜が大好き。好き嫌いのなさが今の健康につながっていると思う。

 

 

2014年

 

ヘアケアは仕上がりの違う3種類のシャンプーを使い分けている。ドライヤーの温風冷風を切り替えて、髪を乾かすとツヤツヤに。

 

毎朝、空腹時に青汁を飲む。現場でも持ち歩いて飲んでいて体調が整う。

 

寝る前はボディケアをしてゆっくり過ごす。半身浴をしたりオイルマッサージをしたり。自分でするボディマッサージにハマっていて、お風呂の中でオイルをつけてマッサージ、入浴後はボディ美容液をつけてマッサージ、仕上げはセルライト対策のクリームをつけてマッサージと、3段階のフルコース。さぼる日もあるが、続けていると身体のラインも変わる。

 

以前は忙しすぎて肌のお手入れが面倒だったが、AKB48を卒業してから少し時間ができたのでスキンケアやボディケアができるようになり、本当に楽しい。洗面台にコスメがバーとラインで並んでいるのを見ると嬉しいし、コスメを選ぶのも楽しい。化粧水から美容液まで使い切ったら、肌が驚くほど綺麗になった。にきびができたら、濃厚なビタミンCをにきびにつけると綺麗に治る。

 

出掛ける時は日焼け止め、パウダー、アイメークがマスト。続けることが苦手なので、短期集中でトレーニングする。ヨガでインナーマッスルを鍛え中。運動ができないときも代謝が良くなる。3週間やってある程度筋肉がついたら休む、ちょっと緩んできたなと思ったらまた始める。できる範囲内で頑張る。

 

ここ1年くらい毎日欠かさず青汁を飲んでいる。肌の調子がすごく良くなった。辛いものが好きで唐辛子のカプサイシンで代謝をアップさせる。

 

 

2013年

 

スキンケアのこだわりは一年中UVと美白ケアと保湿。保湿はクリームをべたべたになるまで塗る。

 

朝は必ずフルーツから。低速ジューサーで酵素ジュースを作る。

 

食事にはすごくこだわっていて、身体に良いものを食べたいから自炊する。昔からフルーツや野菜、お刺身などのローフードが好き。

 

起きたら酵素を飲む。酵素を飲むと食べたものがきちんとデトックスされる。

 

夕方までなら何を食べても良いというのが私のルール。その代わり夜は食べない。16時までに好きなものを食べることで、ストレスも発散している。  

 

 


最新情報 前田敦子の美容法&ダイエット法TOPはこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

»