美人女優の美容法&ダイエット法

美人女優が実践する美容法・ダイエット法・愛用品など女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

深田恭子さん30代美肌ルールの秘密2018年

深田恭子さん30代美肌ルールの秘密2018年

 

深田恭子さんずっと美しい素肌を保つスキンケア

 

肌ケアはその日の肌状態に合わせて、お手入れ方法を変える。スキンケアには時間をかけないタイプで、化粧水もパッパッとつけてしまう。でも肌が乾燥している時は化粧水を何回もつけ、クリームを何度か重ねることも。
肌ケアのコツは少し時間をおいてから重ねること。
プロのメンテナンスを受けることも大事。肌の血色が良くなってすっきりするし、肌の状態を知ることができる。

 

メイクを落とした瞬間が好き。スキンケアも大好きで、化粧水や美容液・クリームなど保湿アイテムを持ち歩く。少しでも肌が乾燥すると保湿する。

 

 

 

大人かわいい顔!深田恭子さんのメイクの仕方

 

メイクは早い。メイクは細かい部分にこだわるより、全体のバランスや雰囲気が大事。昔は時間をかけてメイクしていたが、今はメイクしすぎないほうが良いと思っている。
きちんと口紅をつけたら、その分どこかヌケを作る。目元も唇もメイクの主張が強いと重すぎるので、どちらかにポイントを置く。髪型や顔の造作などで甘めになりがちなので、メークの色で甘辛のバランスをとる。
一番大事にしているのは、その日の肌状態にあったメイクをすること。肌が乾燥している日は血色が良く見えるメイク。肌状態や洋服・髪型やTPOなど、すべてのバランスでメイクを決める。

 

明るいイメージに仕上げたい時は、オレンジみのあるルージュを使う。女の子っぽくしたい日は、頬の高い位置に微粒子のキラキラパウダーをつける。アイブローはブラウン。眉のすき間を埋める程度に、今ある眉を整えるくらいに軽く眉を描く。眉尻は長く描くと大人っぽくなりすぎるので短めに。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

«