美人女優の美容法&ダイエット法

美人女優が実践する美容法・ダイエット法・愛用品など女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

大政絢

大政絢さん愛用。人気のナノアクア炭酸ジェルパック

大政絢さんビューティー本掲載。
観月ありさ・三浦理恵子・梨花・米倉涼子・国生さゆり・内田有紀さん愛用の高級炭酸パック。

フェヴリナの『炭酸ジェルパック』
肌に栄養が届かない!血行不良ぐすみに超お薦め。ジェルと顆粒を混ぜて、できたての炭酸を肌に届ける効果が半端ない!超本気のパック
シュワシュワとした生きた炭酸が肌に浸透し、濁った血流が一気にアップ!無添加なので、唇・まぶたにも使えるのがすごい。

 

 



最新情報→大政絢の美容法&ダイエット法
美人女優TOP→
深田恭子・佐々木希さんなど女優の美容法&ダイエット法

 

 

過去情報は↓をご覧ください。

 

 

2016年 大政絢さんが実践したダイエット法や美肌法

 

運動はしているので代謝が良い。たまに整体に行く。

 

昔は脚は細かったが、セルライトがたくさんあった。今のように運動をして規則正しい生活をして、紫外線ケアをしっかりしないとだめ。

 

安定した肌作りには早寝早起きをして、健康的な身体をキープすることも大事。食事も3食なるべく決まった時間に食べる。身体が温まる鍋を上質なオイルと一緒に食べたり、食事から油分を意識して摂るようになったら、肌が乾燥しなくなった。鍋ならダイエットにも効果的。野菜やお肉をエゴマオイルなどと一緒に食べる。

 

肌観察が日課。今自分の肌が何を求めているか、しっかり鏡を見る。

 

年に3~4回血液検査を受ける。肌トラブルが起きる前に今の肌状態を知る。血液検査の結果に基づいた生活をすると効率的。例えば鉄分が足りなければ鉄分を補う食生活をする。いつも健康でいられて、肌もいきいき。

 

保湿をたっぷりすると毛穴がふんわりして、翌朝見違える。

 

 


戸田恵梨香・矢田亜希子さんなど女優の美容法&ダイエット法
最新情報→大政絢さんの美容法&ダイエット法

 

 

2016年 大政絢さん愛用するコスメや愛用品

 

海外に行くとニキビができやすくなる。アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル ペーパーマスクを持参して予防する。

 

夏のスキンケアは肌が重くなりすぎない、メルヴィータ ネクターブライト クリアシェイクオイルをリピート。メルヴィータ ロゼエクストラ オイルイン ウォッシュスクラブも愛用。

 

肌は温めると血流が良くなって、毛穴もクリアになる。お風呂でしっかり身体を温めてから、冬でも全身に水を浴びて肌を引き締める。こうすると体がポカポカになる。上がったらすぐにエッフォ オーガニック ブライトニングローションと SK-II ジェノプティクス オーラ エッセンスなど、美白ケアをする。

 

運動後に最適なエッセンシャルオイルはデコルテに愛用。鎖骨から脇まで、老廃物を流すように強めにマッサージする。フリーミー SHIGETAを愛用。心地よい香り。

 

プライベートではファンデーションは塗らない。毛穴をきれいにカモフラージュしてくれる下地頼み。肌色をクリアにしたい日はイヴサンローラン フォーエバー ライトクリエイター CC クリーム ラベンダー。それ以外の日はバーバリー フレッシュグロウ ルミナス フルイドベース01を愛用。これくらい軽い肌の方がいい。

 

 


最新情報→大政絢の美容法&ダイエット法

 

 

2015・2014・2013年 大政絢さんきれい情報

 

サングラスは紫外線防止のために毎日つける。リファカラットを持ち歩いて、気づいた時にコロコロする。リファは評判が良い。

 

1日1杯はお味噌汁を飲む。冷たい飲み物は飲まず、常温か温かいものを飲んで身体を冷やさない。身体が冷えるとむくむ。

 

家では座らない。ボーとするときもあるが、基本的にせかせか動いている。あえてしているのが帰宅したら、やることを全部済ませるまで座らないテクニック。こういうところでカロリーを消費したい。

 

毎日ふわふわのブランケットを持ち歩く。 常に体は冷やさない。ふくらはぎは気が付いた時にもんだり、マッサージする。太ったかなと思ったら、ヨガで身体を動かしたり、お風呂で発汗する。ヨガは気持ちも前向きになるので良い。

 

3年前からホットヨガに通っている。時間がある時は2日に1度はスタジオに行くが、あまりルールは決めずに続けている。体調が良くない時でもヨガをすると整う気がする。

 

早寝早起き。家にいる時は夕食は19時までに食べて、休みの日でも24時には寝て7時に起きるのが理想。

 

お風呂上がりはPlosion炭酸ミストで全身保湿する。ぬれている状態で肌にシューと吹きかける。肌は常にひたひた、ぷるぷるが理想。 ちょっとの乾燥も耐えられない。

 

日焼けは肌の大敵なので毎日UVケアをする。日傘と日焼け止めは必ず持ち歩き、仕事中もスプレータイプの日焼け止めでこまめに日焼け対策。このひと手間が重要。オフの日は肌を休ませるために日焼け止めのみ。

 

食事制限はしない。ただ食べる時間や食べる順番に気をつけて、自分のベストを無理せずキープする。重めのご飯が続く時は、納豆巻きとスープはるさめなどで調整はする。ウエストを引き締めるために腹筋と骨盤回しのストレッチをする。ルールは決めず気付いた時に、が長続きのコツ。

 

髪はきちんと乾かして寝る。パナソニック ナノケア ヘアードライヤーで潤いを補給する。綺麗なロングヘアをキープするには日々のケアがマスト。サロンでのトリートメントは2週間に1度。自宅でも根元から毛先まで、しっかりドライヤーで乾かす。

 

外出時は30分おきくらいに、日焼け止めをつける。

 

 


最新情報→大政絢の美容法&ダイエット法TOP
美人女優TOP→佐々木希・高畑充希さんなど女優の美容法&ダイエット法