美人女優の美容法&ダイエット法

美人女優が実践する美容法・ダイエット法・愛用品など女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

2014・2013年にご紹介した黒木メイサさん美容情報

2014・2013年にご紹介した黒木メイサさん美容情報

 

2014年

 

保湿ケアに欠かせないのはボディクリーム。今はローズ系の香りものを愛用。お腹は贅沢に顔用のクリームを使う。

 

起きたら常温の水を一杯飲む。朝の洗顔は石鹸などは使わず温かいお湯で顔を洗い、次に冷たい水で洗うだけ。必要以上に油分を落とさない。

 

女性は肌がきれいだと全部きれいに見える。皮膚が薄い家系なので、母には昔から油断するとすぐシワシワになるから、首まで乳液を塗るようにと言われていて実践中。

 

ずっと肉食だったが、大人になって魚派になった。食の好みの変化はボディラインに強く影響が出た。

 

肌もブラシも乾いた状態で、毛質のしっかりしたドライブラッシングのブラシを使って、身体をマッサージすることで血行を良くする。
やり始めて数か月だが、効果はあると思う。

 

休みの日はジムに行くことが多い。だいたい1時間くらい。高温多湿の場所で有酸素運動や筋トレをする。高温多湿が効果的で、発汗がすごくてTシャツもビショビショになる。ジムに行けない日は寝る前に30~40分くらいテレビを見ながらストレッチをする。美味しく食べて節制しない主義だが、その分身体を動かす。このスタイルはずっと変わらない。

 

腹筋メニューは仰向けになりお尻を軸に、指先をつま先に触れるように上半身と下半身を同時に20回上げ下げするなど、4つのメニューがある。4つのメニューを1日3セットを目標に最低1セットはする。

 

腹筋・スクワット・ダンベル・ローラー・逆立ちが日課。空いた時間や思い出した時にやりたいものをする。大事なのは毎日続けること。モチベーションをあげるために筋トレ開始前に写真をとり、効果が出てきた頃に見比べると変化が実感できる。筋トレの効果を自分で確認しやすいのは腕。仕事場ではダンベルで二の腕を鍛え、自宅では全身の筋肉が鍛えられるローラーで、上半身を前方に滑らせては引きもどす運動をする。

 

 

2013年

 

ダンスが大好きなので、週1・2回のトレーニングは欠かせない。夜お腹が空いたら豆腐を食べる。食べたあとは、お風呂に入ってさっさと寝る。

 

以前は、デトックスのために半身浴をしなくちゃと義務的に考えていたが、今はリラックスタイムととらえているので気持ちもスッキリ。

 

逆立ちを毎日する。血行が良くなるし、体力もつく。

 

何もしなければ粉をふくくらいの乾燥肌なので、スキンケアは保湿とクレンジング重視。半身浴を日課にしてから、毛穴からきちんと汚れが出て、メイクの落ち方も違う。

 

朝起きたら最初に、常温の水をコップに一杯必ず飲む。

 

ヘアケアはプロに任せるところは任せて、自分にできる範囲のシンプルケアをする。仕事が忙しい時は髪も頭皮も疲れ気味。月1回、サロンでヘッドスパをする。プロの手にかかると1回で頭皮のコリがほぐされて、髪が生き返る。

 

自宅で半身浴をする時は、ヘアトリートメントをしてから湯船に入る。蒸気で髪が柔らかくなり、浸透力もアップ。絡まりやすい髪もしっとりまとまるようになる。

 

 


最新情報 黒木メイサの美容法&ダイエット法TOPはこちら

 2006~2012年 黒木メイサの美容法&ダイエット法はこちら 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

»